一条工務店は評判もダントツに良い?

一条工務店は静岡県で創業し現在では東京都にも本店を展開し、全国に支店網をようしているハウスメーカーです。工務店として創業したものの、業績を順調に伸ばし現在では業界トップクラスの販売戸数を誇ることからまぎれもなくハウスメーカーのひとつとして認識されるようになりました。一条工務店はCMなどの広告媒体に露出する路線ではなく、モデルハウスをプラットフォームにした営業活動に注力しているのが特徴で、出展棟数でも業界トップクラスをあげています。モデルハウスを実際に確認することで、契約にいたるクライアントが多いことから窺われるように、デザイン性が高い外観だけでなく住まいとしての基本性能が高いことが人気を集める理由と考えられています。

高い表場を得ているのは、外観などのデザイン性だけに偏ることなく、断熱性能や機密性能が充実しているため実際に住まいとして生活を開始してみると、居住性能の高さを実感できるからです。また業界のなかでも並みいるハウスメーカーから先駆けて、地震に強い住宅の重要性にスポットを当てたことでも高い評判をえている理由と言えます。地震対策として重視されてきたのは、耐震性能が中心でしたが、住人の安全を確保するうえではゆれを軽減する免震性能の重要性が大地震の経験を経て明らかになったのは記憶に新しいところです。一条工務店では耐震性能と免震性能の両面を具備したモデルハウスの出展棟数を積極的に展開することで、安心感をクライアントに体感してもらうことで現在の業界トップクラスの販売戸数の基礎を築いてきたと評価されているのです。

また標準性能がハイレベルで維持されているだけでなく、高額になりやすい部材の調達先を、海外に開拓することで基本コストの圧縮に努めてきたことでも実績を積み上げてきました。国内外をとわず生産物流のコストを抑え、無駄な出費の抑制に努めコストパフォーマンスの高い住宅作りに実績を積み上げてきました。湿度の高い気候で木造住宅にとってはシロアリ被害が脅威になりますが、一条工務店ではACQと言う安全性が高い薬品を加圧減圧を繰り返し、木材に浸透させる手法を採用しているので長期間、シロアリ被害を防いでくれるのもメリットです。

一条工務店の坪単価は、50-80万円とグレードにより開きがあります。特に高額というわけではありませんが、CM出稿していないことから口コミを参照にする向きが多いそう。坪単価の割には基本性能が高いことから、口コミでも住み心地の良さなどで高い評判を得ている印象です。